HOME > BLOG > フォームの崩れたトレーニングや運動は効果は低く、関節や筋肉の痛み・腰痛・肩凝りを引き起こす可能性も 高槻市の整骨院「高槻芥川YOU整骨院」

BLOG

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

フォームの崩れたトレーニングや運動は効果は低く、関節や筋肉の痛み・腰痛・肩凝りを引き起こす可能性も 高槻市の整骨院「高槻芥川YOU整骨院」

高槻市にある整骨院「高槻芥川YOU整骨院」では
関節や筋肉・腱など軟部組織の痛み、腰痛症、頭痛やシビレまで引き起こすようなひどい肩凝り・首凝りなどに対する施術はもちろん、解剖学的・運動学的に正しいフォームで行うトレーニングや運動方法もお教えしています。flair




新型コロナウイルスによる外出自粛で運動不足解消のために
たくさんの専門的な方々が
トレーニング方法や運動方法を発信していますね。shine

運動が苦手な方や運動不足を感じている方にとってはとても役立つ情報です。




さて皆さまは、そのようなトレーニング方法や運動方法を
正しいフォームで出来ていますか?
形だけを真似てやってはいませんか?



●意外とラクと感じる
●トレーニングや運動をして、腰痛や肩凝りになる
●関節に痛みが出てしまった

そのような方は
正しいフォームで出来ていないのかも。。。danger






トレーニングや運動、体操は
安定させるべき部位を安定させて、可動性を向上させなければなりません。

身体の仕組みは
安定の骨・関節・筋を安定させるから、可動性の関節・筋の可動域が向上する仕組みになっています。



身体の軸や骨・関節の配列が悪いまま、
専門的な方々が発信するトレーニング方法や運動方法の形だけを真似して行ったとしてもそれは、
実はフォームが崩れていて、無意味なもの、さらには痛みを引き起こす原因となっています。danger





トレーニングや運動、体操のみならず、
「リハビリ」にも同様のことが言えてきます。

運動療法を取り入れていく段階にあるリハビリでは
骨・関節の配列の修正や筋・腱などのストレッチ性や収縮のさせ方が大切になってきますが、解剖学的に運動学的に正しいフォームが基本にないといけません。


高槻市の整骨院「高槻芥川YOU整骨院」ではリハビリにも力を入れております。paper
リハビリについての「高槻芥川YOU整骨院」の関連記事は⇒こちらから









日本人は座る文化ということから(それだけではありませんが・・・)
骨盤が後傾してしまっている方が多く、
股関節の可動性が悪くなりやすい・お尻の筋肉が弱りやすいです。

骨盤がまっすぐ立ち、股関節の可動域が広がって、円滑に動く関節になると
お尻の筋肉も発達し、
大きな筋肉が働くこととなるため血流や代謝も良くなり、
身体の安定感が増すため腰や肩への負担も減ります。

そこで
「股関節の可動性を向上させ、お尻を鍛える」
運動が苦手で、フォームが崩れやすい方でも簡単にできるyoutube動画を載せておきますので是非やってみてください。confident

簡単にできる・おうちで出来る・エクササイズのコツなど動画にしていますので
チャンネル登録してもらえると励みになります。よろしくお願いします。happy02








~ここからは余談~

東京都 新型コロナウイルス入院患者数が水増しされていた、
という告発がありましたね。。。sweat01

5月6日の緊急事態宣言延長前、
2,974人入院中と発表していたが、実際はおおよそ半分の1,511人。

これに対し、
東京都の福祉保健局 感染症対策課長は
「退院者の把握が出来ていなかった。何も発表しないよりいいだろう」と発表。


全く、ニュースにはなっていないようです。
大問題な情報だと思うのですが。。。




また、
東京都は重症者病床使用率が5月18日現在、13%まで低下していて、
約9割のベッドが空く状態。大阪を下回っていたようです。

医療体制は大きく改善していた可能性がある。とも言われています。






新型コロナウイルスと最前線で闘う医療関係者の方々には感謝しかなく、
更なる負担をかけないよう、
私も、たくさんの方々も行動に注意しています。

そして
以前にもブログに書きましたが、
私たちは常に、がん細胞などの異物ができたり、細菌やウイルス、ほこりや汚染物質などの有害なものに攻撃されているため、
今後も、新たな生活様式の取り入れや対策、身体の免疫力向上のための行動の日常化は重要だと強く思い、また、再確認しました。

これらの思いは変わりませんが、
入院患者数の水増しや重症者病床使用率など、
専門家の方々の話を聞いて、

「自粛の我慢が足りない」や「医療崩壊寸前であるかのような表現」が言い続けられたのは一体何のために?緊急事態宣言の延長の必要性って、あったの?と。。。考えてしまいます。



もちろん、
新型コロナウイルスに感染してしまった方、そのご家族の方々、亡くなられた方、そのご遺族の方々はとても大変な思いをされたと思います。

しかし、
真実を言わない・実際の数字に合わない過剰な表現によって、
毎日ビクビクして、精神的に負担になった方、
会社の倒産、
仕事を失う方、
収入減により生活に不安を抱える方、
どれほどおられるでしょうか。



入院患者数の水増しは、
ただただずさんな管理だったのか、それとも何か思惑があってのことなのか。。。
なんなんだろ。。。wobbly





日本って
中国は隣国で、往来を制限しなかった、
クルーズ船の対応も間違いと言われ、

でも、死亡者数はかなり低いです。

(「感染者数が~人」と連日言われてますが、感染して体内で菌やウイルスが増殖して発症するものですが、体内で菌やウイルスが増殖せず発症しない場合もあり、よって感染者数は特定できないものです。重要なのは死亡者数。)
例えば、エボラウイルスによるエボラ出血熱は恐ろしくって。
死亡率は50%~90%。
致死率が高いため、他人に感染させてしまう前に亡くなってしまうことから感染が広がりにくい。



後手後手のコロナ対策の日本でしたが、死亡者数の低さに
「奇妙な成功」とも言われているようです。


それなのに日本は、ダメだダメだばかり、悪い分析ばかりして、



何が良かったのか、
BCGなのか、
靴を脱ぐ・お風呂に入るなど、民俗性なのか、
医療体制の何が良かったのか、

そういったことの方が
世界にとっても日本にとっても今後役立つ情報になるはずfuji


暗いニュース続きの世界だったので、
「何が良かったのか情報」を探していこう。って、思ってます。flair








cherryblossom患者様に安心して施術を受けていただくためにcherryblossom
高槻市の「高槻芥川YOU整骨院」が行っていること

マスク着用でのお出迎え・ご説明・施術、予めご了承ください。

●患者様おひとりおひとりの施術の前後は、手洗い・手指アルコール消毒を行い常に、清潔を保つよう心がけております。

●おひとりおひとり、使い捨てフェイスペーパーを使用し、施術後の施術ベッドは毎回アルコール消毒を行っております。

●手が触れるところ(ハンガー・荷物かご・スリッパなど)はこまめにアルコール消毒を行っております。

●院内は定期的に換気を行っております。

空気清浄機・加湿器を常に運転させ、一定の湿度を保つようにしております。

●「高槻芥川YOU整骨院」は常に、静かなプライベート空間マンツーマンでの施術を行っております。


「高槻芥川YOU整骨院」は完全予約制、また、おひとりおひとりのご予約枠は余裕をもって取らせて頂いております。待合いスペースが混み合うということはありません。







< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

Page TOP