HOME > BLOG > 「 反り腰・身体を丸めることができない」腰痛をくり返す要因に。 高槻市 高槻芥川YOU整骨院

BLOG

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

「 反り腰・身体を丸めることができない」腰痛をくり返す要因に。 高槻市 高槻芥川YOU整骨院

高槻市にある「高槻芥川YOU整骨院」です。



お腹の筋肉とお尻の筋肉がサボってしまうと
重力や自重に負けて、
骨盤が前に倒れてしまいます。←反り腰さんに。think


また、


お腹の筋肉がサボってしまうと
背骨の柔軟な動きを背中の筋肉ばかりで動かし、背中の筋肉や背骨がガチガチに。
お腹の筋肉も働かなくなっているため、身体を丸めることができなくなってしまいます。think

※背骨の動きは、腹筋群のサポートがあって、しなやかに動きます。







「ピンっ!と伸びた背中・ツンっ!と突き出たお尻」

姿勢が良く見えるのですが、
身体にはとても負担・・・wobbly




dangerヒップアップは筋肉の力であり、
腰を反らせて、骨盤を前に倒して
プリっとさせるものではありません。

dangerキレイな姿勢は、骨盤がまっすぐ立ち、その上にポンっと上半身が乗っかる状態であり、
背中を反らしたり、胸を張るようなものではありません。


あなたの大切な身体は悲鳴を上げてしまいます。weep






ところが・・・
「反り腰になっている・背中を反らし過ぎている姿勢」
これは気が付かないことが多いんです。

腰や背中が痛くなる・肩や首が凝る又は痛める・膝を痛める・すぐ疲れる。。。などの症状がよく出るという方は身体全体のバランスを見直す必要があります。flair

まず手始めに
全身が映る鏡で、身体正面だけでなく
後ろから・横からと、全身を確認する時間を作るということもオススメですよ。confident










私なんて、しょっちゅう
鏡を見ています。

外へ出ても、ガラスがあれば
映る自分を絶対、
見ています。





ナルシストじゃないんですよ。


確認と修正をするために見るのですが
もう癖になっていて・・・笑
しつこいくらい、見てしまっています。笑


端から見れば、
「どんだけ自分好きやねん!」ってなもんだと思います。笑








< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

Page TOP